<< ほっこり優しい甘さ きび糖で作るあんこのおはぎLessonと味噌作り講座のご案内 | main | クリスマスコフレ便 自家製デリお持ち帰り付レッスン >>
2019.11.05 Tuesday

15分弁当のコツ

0

     

    さてさて

    お弁当作りが

    苦手という方がいらしたら

    是非シェアしてくださいね♫

     

    私流の15分弁当のコツを

    お伝えします。

    まず、

    1、色を考えます

    赤・黄色・緑この3色が入りますと

    バランスが良くおいしそうに見えます。

     

    2.作り置き1点を何かしら常備しておく

     

    煮豆、おから、ゆでたブロッコリー・

    人参シリシリ 多めに作ったハンバーグなどなどです

     

    3、保存調味料を使う

     塩こうじ、醤油こうじ、照り焼きたれ、

     かなえダレなどは、

    必ず冷蔵庫に常備しておきます

    焼肉のたれや、市販のめんつゆ、ケチャップなど

    ではなく、できるだけ、保存調味料で

    つくるとおいしいです

    えーと、調味料ひとくくり

    にしてしまいますが、

    例えば、醤油糀や塩糀は

    おいしいだけでなく、

    臭みを取ってくれたり、

    お肉を柔らかくしてくれたりします

    味だけでなく、食感や

    旨みがプラスされるから、

    美味しくなるというわけです♪

    手作りできればもちろんよいですが

    いまは、スーパーでも手軽に

    手に入るので是非活用していただきたいです。

     

    4、パターンを決める

    わたしは、卵、常備菜、ごはん、魚か肉

    というパターンで作っていましたから、

     

    常備菜は何かしらあるので、

    卵を焼いて、肉か魚の料理を1品作るだけで

    良いことにしていました。

     

     

    子供にとって

    お弁当って

    わたしたちが

    思うよりも

    楽しみなものなのです。

     

     

     

    そんなに気負わずに、

    もうすこし

    目線をかえて

    自分を楽させましょ❤

     

    でわでわ

    コメント
    コメントする